医局員募集(入局案内)

当科は、島根医科大学開学時、第四内科として創設されました。 その後、島根大学と島根医科大学の合併により、島根大学医学部内科学講座内科学第四(循環器内科・腎臓内科)として、臨床・研究・教育に取り組んでいます。

平成20年5月1日、田邊一明 新教授のもと、新しい教室として第一歩を踏み出しました。 新しい教室だからこそ可能となる、フレキシブルかつ効果的な研修を個々の先生に準備したいと考えています。( →学位取得、循環器・腎臓(その他)専門医取得、国内施設研修、海外留学など ) 勤務医の過酷な労働が問題視される昨今、とりわけ過酷といえる循環器内科診療においても、医師の労働条件改善は必須といえます。 そこで島根大学医学部循環器内科では、当直翌日の勤務免除を計画しています。 また、一般病院と比較しても遜色ない収入が得られるように、外勤を用意します。 研修可能な関連病院紹介:榊原記念病院、豊橋ハートセンター、名古屋ハートセンター、天理よろづ相談所病院、神戸市立医療センター中央市民病院など。

腎臓内科は少しずつですが入局してくれる先生たちがあり、仲間が増えています。 そのおかげで、島根県内各地域の中核病院にも常勤医を派遣できるようになってきましたが、まだ十分に腎臓病医療を提供できているとは言えません。

一緒に頑張っていこうと思ってくれる仲間を待っています!!! 島根大学医学部附属病院では、腎臓専門医、透析専門医、アフェレシス専門医が取得できます。 外来診療や透析診療に関しては、大学病院のみならず外勤先でもしっかりできますし、収入も安定しています。 少しでも視野を広くし、いろんな人たちとのつながりを増やすことが大切だと考えていますので、島根県内での研修は勿論ですが、県外の大学、市中病院での研修も積極的に勧めています。臨床だけではなく、研究にも携わっています。それぞれの先生にあった研修先を相談して決めています。

現在までの研修先:
聖マリアンナ医科大学(神奈川)、川崎医科大学(岡山)、白報会王子病院(東京)、群馬大学(群馬)、近江八幡市立総合医療センター(滋賀)、東京慈恵会医科大学(東京)、和歌山県立医科大学(和歌山)

皆さまからのご連絡お待ち致しております。

医局長 渡邊伸英

お問い合わせ

住所:〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1

島根大学医学部 内科学講座 内科学第四

TEL:(0853)20-2206 FAX:(0853)20-2201

島根大学医学部附属病院 循環器内科・腎臓内科

TEL:(0853)20-2249 FAX:(0853)20-2201

コースの理念、概要の説明です。
医科研修医・歯科研修医の処遇に関しての詳細はこちらをご確認ください。
患者様へ
学生・研修医の方へ
同門会